声優になるなら專門学校へ行こう~ボイスビジネススクール~

女性

なるための方法を知る

声優になるためにはどうしたらいいのですか

マイク

声優になるためには、主に劇団や声優事務所の付属養成所、専門学校に入るところから始まります。 劇団や声優事務所の付属養成所はオーディションを受け、合格すると入所できます。 養成所に入ると、半年や1年後に養成所内の進級審査があります。所属オーディションを受けられるクラスまで進級すると、アニメやゲーム等のオーディションを受けられるチャンスが多くなります。 また、アニメ等の役を養成所内のオーディションによって決まることもあります。 専門学校の場合は、願書を提出し試験を受け、合格すると入学できます。 1、2年間は声優の勉強をし、卒業時に声優事務所の方を招きオーディションを行います。合格すると、事務所の付属養成所へ入所することができます。また、事務所所属となりマネージメントを受けることができます。所属になるとオーディションを受けられる機会が増えます。 稀に、アニメやゲーム等のオーディションを一般公募し、合格すると同時に事務所に所属することもできます。

オーディションの受験料はいくらかかりますか

声優になるために受けるオーディションは無料なところが多いです。 有料でオーディションを行っているところもあり、受験料は5千円前後と言われています。 無料といっても、劇団や声優事務所の養成所の場合、入るためにお金がかかります。 劇団は入団するための入学金と月謝がかかります。入学金は20万円前後、月謝が2万円前後かかります。 事務所の養成所の場合は、入学金と授業料がかかります。 ただし、通う日数によってかわります。 週1日の場合、入学金は10万円前後、授業料は25万円前後かかります。 週3日の場合、入学金は10万円前後、授業料は50万円前後かかります。 中には、ローンによる分割が可能な養成所もあります。 また専門学校の場合、入学金と授業料を併せて100万円前後かかります。 無料でも、合格したあと高額なお金が必要となります。